業界最大手リクルートが運営する20代専用エージェント「就職Shop

 

KIJIMA
脱ニートのために大学中退28歳がハタラクティブで就活をしてきました!

 

ハタラクティブ 評判」「ハタラクティブ 口コミ」と調べると「怪しい」「ブラック」とすぐに出てくるので一歩引いちゃいますよね。

そういった悪評があることも事実ですが、ニートのKIJIMA(私)が利用してみたところ実際に希望のITエンジニアで内定を貰えました!

 

ニートやフリーターの経歴を持つ人を採用する意思がある企業を紹介してくれますし、履歴書・職務経歴書の作り方や面接練習も無料で行ってくれます。

だから、使うだけ使ってみて、もしあなたに合っていなかったら退会しちゃえば損もしませんです。

 

営業や接客といった他人と毎日接する仕事は絶対にやりたくないと考えていたので、初めての正社員を狙った就職活動を成功させられるか心配でしたが、なんとか希望の仕事を見つけることができました。

 

しかし中にはハタラクティブは合わなかった&うざかったと感じている人もいます。

KIJIMA自身の体験談だけでなく、マイナス面の口コミや評判も調査しました。

ハタラクティブを使う上で注意事項や流れなど知っておきたいことれをすべてまとたのでぜひ最後まで目を通してみてくださいね。

 

 

KIJIMA
新卒留年なしで有名企業へ就職…という順調なルート"以外"の人は使うべき!
ハタラクティブと併用したほうが良い他社エージェントもまとめました!
エージェントさん

 

<<KIJIMAの体験談をすぐ見たい人はココをクリック!>>

 

30秒で登録できます!

ハタラクティブに申し込む(無料)

選択肢をたくさんくれるのでやりたいことが決まっていない人におすすめ!

 

この記事の概要

ハタラクティブがフリーターやニートに選ばれる3つの理由!

 

ハタラクティブ「ブラック」「怪しい」との評判を見かけることもありますが、実は利用者は毎年増加しているんです。

ブラック・怪しいと言う人もいる中で、そのデメリットを上回る選ばれている理由3つをまとめました。

 

30秒で登録できます!

ハタラクティブに申し込む(無料)

選択肢をたくさんくれるのでやりたいことが決まっていない人におすすめ!

 

フリーター・ニートでも求人の提供を断られない!採用する意思のある企業だけ教えてくれる

ニート脱出におすすめの就活方法

 

求人の提供を断られないと聞くと大半の人は「当たり前じゃないの…?」と考えると思いますが、

実はDODAやビズリーチなどの就職支援サービスでは、あなたの経歴をみて「なかなか内定がでなそうだな」と思えば求人の提供もしてくれません

 

KIJIMAは正社員の経歴がないニートなので全く相手にされませんでした。

ヤツラは「紹介できる案件はない」とはっきり言ったりしません。

 

エージェントが使う断り文句

・派遣社員で経験を積んでから正社員を目指したほうが良い求人が見つかりますよ!

・資格を取ってアピールできるステータスを身に着けてからのほうが絶対良いですよ!

 

と当たり障りのない言葉で門前払いしてきます。

エージェントも営業ノルマがあるので「ノルマに貢献できそうにないヤツ」は相手にしないんですよね。

私もノルマがある営業マンなら同じ行動をするのかもしれませんが、実際に断られるとけっこうダメージを負います…

 

ハタラクティブは「これまでフリーターやニートだった」「最終学歴高卒」「短期間離職した」などの書類上で経歴が劣り気味の人をターゲットとしているサービスです。

 

そのため、経歴がどうであれ求人を紹介してくれます

また、求人募集している企業もそのことを理解してハタラクティブに任せています。

 

もしあなたが現在ニートだとしてもハタラクティブが想定しているお客様なので堂々と利用できる数少ないエージェントですよ。

 

KIJIMA
求人を渡すつもりがないのが伝わるのは結構トラウマ…

 

履歴書・職務経歴書を一緒に作ってくれて面接練習もしてくれる

ニートの正社員就職

 

ハタラクティブでは履歴書と職務経歴書の作り方を教えてくれて、面接練習までおこなってくれます。

面談の中であなたの武器になりそうなアピールポイントを探し、上手く書類に乗せやすいよう教えてくれます。

さらに、企業側にも裏で推してくれるので選考の通過率も普通に応募するよりぐっと高まります。

 

KIJIMA
職務経歴書なんて作ったことないしそもそもニートだと書くこともない…

 

履歴書は言ってしまえば経歴を並べるだけで工夫できるポイントは少ないので作成しやすいですが、

職務経歴書はアピールポイントがないと全く作れません。

仮に上手く作れたと思っても「他人から見れば全然ダメ」ということはありがちです。

一度他人の目を通すべきですよ。

 

エージェントさん
添削は一社だけでなく複数社に意見を聞くのが一般的ですね

 

<<ハタラクティブと同時に使ったほうが良いエージェントはコチラ>>

 

求職者は完全無料で利用できる

転職エージェントを無料で利用できる理由

求職者はハタラクティブを完全無料で利用できます。

「採用意思がある企業を教えてくれる」「履歴書・職務経歴書の作成など選考の手伝いをしてくれる」というメリットがありながら完全無料です。

 

その理由は「あなたを採用した企業から紹介料を貰う」という業態だからです。

 

ハタラクティブから見るとあなた(求職者)は企業に紹介する商品であり立派なお客様でもあります。

経歴が多少劣っていても後ろ暗さを感じる必要は全くありません。

あなたもハタラクティブも「あなたの内定」という目標に向けて動いているのです。

 

エージェントさん
ハタラクティブを使い倒してホワイト企業から内定をゲットしましょう!

 

30秒で登録できます!

ハタラクティブに申し込む(無料)

選択肢をたくさんくれるのでやりたいことが決まっていない人におすすめ!

 

ハタラクティブのデメリット3選!就活スタイルが合わない人もいる!

ニートが正社員になれるのは20代まで

 

使えるのは20代まで!30代は別エージェントを…

ハタラクティブを利用できるのは20代までです。

30代以上も使えないことはないのですが、20代対象の求人を多く集めいているエージェントなので、そもそも応募できる求人数が少ないです。

そのため、30代以上はハローワークや他エージェントを使いましょう。

 

正社員未経験の人材をターゲットとしたエージェントは20代までしか推奨できないことが多いのですが、DYM就職ジェイックといった30代でもオススメできるエージェントも少ないながら存在します。

ハローワークより確実にホワイト企業に出会える確率が高い優秀なエージェントなので30歳以上はこちらを利用しましょう。

 

中小企業なんて考えられない!働くなら絶対に大企業!という人

ハタラクティブが取り扱っている企業の多くは中小企業です。

ただ、日本企業の99%は中小企業です。

ハタラクティブに限らずどこのエージェントを使っても中小企業の求人が大半になるのは当然のことです。

もちろん中には「サイバーエージェント」「ミュゼ」「TKP」などの有名企業の求人もありますが比較的少数です。
※求人は水ものなので現在もあるかは不明

 

なにがなんでも大企業・有名企業しか受けたくない人はビズリーチJACリクルートメントのようなハイクラス転職支援を使いましょう。

 

中途採用で大企業に行きたい人は、中小企業で経験を積んでから転職するのが王道パターンですよ。
エージェントさん

 

空白期間なし!挫折を経験していない高年収エリート

ハタラクティブは高年収向けではなく、履歴書に空白期間があったり正社員経験がないような"レールから少し外れ気味の人"を対象としたエージェントです。

求人の年収は350万~450万円と平均的なレベルが多く、面接対策・書類選考のサポートが手厚い、就職活動に慣れていない人向けに充実した内容ばかりです。

 

新卒で大企業に入ってキャリアアップ転職を考えているようなエリートはターゲットじゃないので、そういった人がハタラクティブを利用すると魅力的(エリート的に)な求人はないしょう。

そういったエリートはJACリクルートメントビズリーチなど高年収向けエージェントを利用しましょうね。

 

30秒で登録できます!

ハタラクティブに申し込む(無料)

選択肢をたくさんくれるのでやりたいことが決まっていない人におすすめ!

 

ニートKIJIMAが社会復帰のためにハタラクティブを使った体験談!利用から内定まで!

2chで見つけたニートの末路

 

大学中退でニートをしていたKIJIMA(私)ですが、働いていないので当然お金がなく時間だけが無限にある退屈な生活を送っていました。

遊びに誘ってくれる友人はいたものの、金銭的なことを考えると積極的に参加する気にもなれません。

肉体的には非常に楽でしたが、精神的にはいつも追い詰められている日々を送っていました。

 

年齢が28歳にさしかかり「いい加減何かしないと人生終わる…」と本気で考えるようになり、まずは就職するために動こうとしましたが、悲しいことにニートは何からやれば良いかわからないんですよね

 

就職エージェントの存在を知ったきっかけは友人が「ニートでも採用してくれる会社を探すなら就職エージェント使ったほうが効率的だろ」と教えてくれたことです。

利用者は無料だったのでとりあえず登録はしたのですが、正直「どこかで何かを売り込まれる」と疑いまくっていました。

※実際には完全無料で最後まで使えます

 

友人はSEだったのでIT業界のことは前から教えてもらっていました。

とりあえず前から興味があった開発系エンジニアの求人を探しにハタラクティブの面談へ向かうことにしたのでした。

 

KIJIMA
ニートは一度経験しないとわからない精神的辛さがあるんですよ…

 

30秒で登録できます!

ハタラクティブに申し込む(無料)

選択肢をたくさんくれるのでやりたいことが決まっていない人におすすめ!

 

元ニートKIJIMAが利用したのはハタラクティブ池袋

ハタラクティブ池袋支店

 

ハタラクティブは「渋谷」「池袋」「秋葉原」「立川」「さいたま」「名古屋」「福岡」「千葉」「大阪」「横浜」など関東・関西を中心に支店があります。

KIJIMAは当時成増に住んでいたので、一番近い池袋支店に相談しにいきました。

 

ただ、支店はどこを利用しても紹介してくれる求人は変わりません。

最も通いやすい支店に相談すると良いでしょう。

 

 

ハタラクティブ池袋支店の地図

 

KIJIMAが利用した池袋支店は↑ここです。

池袋支店に限らず駅から近い支店が多いので利用しやすいですよ。

 

ハタラクティブ池袋支店はJR池袋駅から5分くらい

ハタラクティブ池袋支店への行き方

 

JR池袋の東口から出ましょう。(宝くじ売り場がある出口ですね)

東口を出たらまず右にまっすぐ進みましょう。

 

ハタラクティブ池袋支店のビル

 

まっすぐ進むとすぐにスターバックスが見えます。

スターバックスの目の前の交差点を左折しましょう。

そこから直進すると上記画像右のビルがあり、そこがハタラクティブが入っているビルです。

 

ハタラクティブへのアクセス

 

レバレジーズ株式会社(5階)がハタラクティブです。

エレベーターをでて左に進むとすぐ受付ですので面談にきた旨を伝えましょう。

 

大学中退でニートをしていた経歴を正直に伝える

ハタラクティブの受付

 

担当さんと挨拶をしてすぐに相談に入ります。

ニートKIJIMAの担当は20代後半の話し方がやさしい話しやすい女性でした。

 

KIJIMA
ザ・営業!みたいなツーブロックゴリラじゃなくてほんと良かった…

 

大学を中退してニートだったことも否定せずに、それを踏まえてどうアピールをしていくかを一緒に考えてくれました。

 

希望する仕事を伝え、やりたい仕事に受かる可能性がどの程度あるかを教えてもらいます

希望は開発に携われるITエンジニアです。

 

その日のうちに理想に近い求人情報をいくつか渡してくれましたが、悲しいことに開発系ITエンジニアは少なめでした。

20代前半と若い人材を求める傾向が強い職種のようで、年齢がネックで紹介できるものがすくなかったと正直に教えてくれました…

 

年齢が問題になるのは完全に自業自得です。

すんでしまったことはさっさと諦め、条件が合致している企業にだけ応募してみることにしました。

 

求人は年収320万円~450万円、年間休日110日~124日

ハタラクティブで貰ったITエンジニアの求人

 

担当さんはから受け取ったKIJIMAでも狙えそうな求人は、年収は320万円~450万円くらいで、年間休日は110日~124日という内容でした。

 

ただ、基本的に正社員求人ですが契約社員の求人も何件か入っていました

就職活動では正社員に狙いを絞るつもりだったので丁重にお断りしましたが、最初から派遣や契約社員に興味がない人は「正社員だけ紹介して欲しい」と伝えておきましょう。

 

ハタラクティブ利用の流れを動画で説明

 

↑の動画はハタラクティブ利用の流れです。

公式サイトから登録
②面談
③書類添削、面接練習
④面接、ダメだった場合フィードバック
⑤内定

基本的にはこのような流れで進んでいきます。

ハタラクティブに限らずどこのエージェントもだいたいこの流れですよ。

 

就職活動を始めて1か月で内定をゲット!ただし…

ニートなので当然ほとんどの時間を就活にあてられました。

担当さんが優秀だったらしく、選考結果もすぐにわかるし、ダメだった場合のフィードバックもわかりやすかったのでサクサク進められました。

 

ニートKIJIMAの方針は貰った求人の開発系ITエンジニアはすべて応募、全部ダメならそこから検討する…という方針でした。

結果は…

 

11社応募 2社内定

 

大学中退でニートだったので悪くない結果ですよね。

 

ただ、内定をゲットした企業はハタラクティブではなく就職Shopという別のエージェント経由で応募した企業でした。

就職活動の常識らしいのですが、いくつかの就職エージェントに登録することを友人から強く進められていたので最初に登録していました。

 

勘違いして欲しくないのはハタラクティブが悪いワケじゃないということです。

たまたま就職Shop経由で受けた企業から内定をもらっただけの話です。

 

KIJIMA
どこも同じ求人情報を持っているわけじゃないからこそ複数登録すべき!

 

30秒で登録できます!

就職Shopに申し込む(無料)

ホワイト企業への最短ルートを狙うならおすすめ!

 

ホワイト企業から内定を貰いたいなら「就職Shop」「DYM就職」も使おう

ニートを脱出してホワイト企業に入りたいならエージェントは2,3社使うのが当たり前

エージェントは複数使って当たり前

ハタラクティブはニートやフリーター向け案件をメインに扱うエージェントの大手です。

そのため絶対に登録しておきたいのは間違いないのですが、ハタラクティブだけで就活をするのは大きなデメリットがあります。

 

ハタラクティブだけ使うデメリット

・担当さんと相性が悪い可能性
・たまたまタイミングが悪くあなたにピッタリな求人がない可能性

 

上記2点はどのエージェントでも起こる可能性がある問題です。

担当さんと相性が悪いとあなたの理想の企業を理解してもらえず、ズレた案件ばかり紹介されることになります。

担当変更もできるのですが「担当を変えて欲しい」とはなかなか言いにくいですよね。

 

また、求人情報は水ものです。

タイミングの問題なのですが、あなたの理想の求人情報がハタラクティブにはないけど就職Shopは持っているということはよく起こります。

 

理想の条件の求人を見つけたいのなら2~3社のエージェント利用は必須です。

 

業界最大手リクルートが運営する「就職Shop」

DYM就職と一緒に使っておきたい就職Shopの口コミと評判まとめ

 

ハタラクティブに興味がある人が同時に登録しておくべきなのが、転職業界最大手のリクルートが運営する就職Shopです。

最大手なだけあり求人数も質も圧倒的です。

ハタラクティブ利用者の大半は「就職shop」も登録していると可能性が高いですが、あなたがもし登録してないならすぐに登録しましょう。

 

就職Shopのデメリットが「東京」「大阪」「京都」「埼玉」「神奈川」にしか店舗がないことです。

面談をするにあたり、近くに店舗がないと訪問しにくいですからね。

ただ、電話面談・WEB面談も可能なので、上記地域以外に住んでいたり面談場所までいくのがめんどくさい人にはこちらをオススメします。

 

リクルートの就職shop

 

30秒で登録できます!

就職Shopに申し込む(無料)

ホワイト企業への最短ルートを狙うならおすすめ!

 

利用者の96%が内定を貰っている「DYM就職」

DYM就職

 

就職Shop以外に登録しておくべきなのが「DYM就職」です。

ニートやフリーターという基本的に内定を貰える確率が低めの人材をターゲットとしているのに就職率が96%という圧倒的な実績を出しています。

 

DYM就職のメリットは扱っている求人の種類(幅)が広いことです。

 

これまで知らなかったさまざまな仕事を知ることができるのでやりたい仕事が決まっていない人にとにかく人気です。

登録しておくと視野が広がるので、現在考えている職種・業種以外の提案も欲しい人も登録しておきましょう。

 

DYM就職

 

30秒で登録できます!

DYM就職に申し込む(無料)

やりたい仕事が決まっていない人に特にオススメ!

 

ハタラクティブの2ch(5ch)での評判

ハタラクティブの2chでの評判・口コミ

 

カウンセリングから面接までがかなり早い

先週ハタラクティブ行って模擬面接してもらったんだが終わった数時間後にメール来て応募した企業にその日の翌日行って来い言われて は? ってなった

>>148
ハタラクティブならおれもそうだったよ
職探しにその日いって2日後あたりにもう面接とか
まぁ早いに越したことないんだけどね

 

今日 ハタラクティブ利用したけど ほんの数十分で 案件だされて もう数日後には面接とか こんなパッパッいくもんなのか… 17卒一留フリーターだけど ここから蹴落とされまくるのか 中途ってこんなもんなのか

 

KIJIMA
落ちたとしてもすぐ次に進めるのはうれしい!

 

カウンセリングで履歴書の添削をしてくれて助かる

履歴書も職務経歴書も書けなくて色々応募ためらってたが、ハタラクティブ行ったら添削してくれたわw
やっと進められる気がする

 

エージェントさん
添削だけ利用して他のエージェントを利用する人もいるほど添削の評判が良いらしいですね…

 

ハタラクティブからくる電話がうざい

電話がめっちゃきてうざいんだよねハタラクティブ
カウンセリングで微妙な案件ばっか紹介されたからシカトしてたら電話ラッシュよ
着信履歴がハタラクティブだらけでほんま草

 

 

ハタラクティブで紹介された求人が怪しいブラック企業と派遣だった…

ハタラクティブのカウンセリングとかマジ無意味
担当がうざいし
なんか怪しいブラック企業の案件渡されたわ
年休105日てw

 

紹介予定派遣と契約社員ばっかご紹介頂いた
正社員はブラックっぽいとこの営業だけ
ニートだから仕方ないのはわかるけどさ

 

ハタラクティブの求人はゴミでした。
電話しつこいしハケンばっかよこしやがった。

 

中には怪しい派遣やブラック企業っぽい案件を紹介されたという人もいます。

残念な話ではありますが、これはハタラクティブでもそれ以外を利用しても起こりうる話です。

担当さんと相性が悪く、あなたが欲しかった案件を理解できていなかったり、たまたま良い求人がないタイミングだったり…

 

繰り返しになりますが、複数のエージェントを利用して相性の良いエージェントを見つけて活動しましょう。

 

エージェントは営業成績のためにブラックな案件をすすめてくることも!複数社を使い1社のいいなりにならないように注意!
エージェントさん

 

<<ハタラクティブ以外で使ったほうが良いエージェントはコチラ>>

 

ハタラクティブ以外に複数エージェントを使うのが普通

エージェントは複数利用した方がいいって聴いたけどどうなんだろうか?
まぁ活用すると言ったらハタラクティブか就職shopくらいか
ウズキャリはIT系ばっか押してくるって言うしジェイックはやばそうだし…

 

KIJIMA
ハタラクティブだけで決まるのが1番だけど複数使うのが安全!

 

30秒で登録できます!

ハタラクティブに申し込む(無料)

選択肢をたくさんくれるのでやりたいことが決まっていない人におすすめ!

 

ハタラクティブのよくある質問・口コミ

ハタラクティブの口コミと評判

 

福岡や名古屋に住んでいるとハタラクティブは使いにくい

ハタラクティブは関東限定なので地方にない

ハタラクティブとハローワーク

 

ハタラクティブは関東・関西が中心なので福岡や名古屋に住んでいると利用しにくいかもしれません。

ただ、ハロワより好条件の求人が間違いなく多いです。

近隣にハタラクティブがある人は登録しておきましょう。

 

KIJIMA
支店が近くにない人は電話面談をお願いすると良いかも!

 

カウンセリング時の服装は何でも良い

カウンセリングの時はどんな服装でも大丈夫です。

ただ、服装を考えるのが面倒だったらスーツでも良いですよ。

採用面接はスーツが基本ですが、カウンセリングは特に気にする必要はありません。

 

KIJIMA
服装は何でも良いのでさっさと行動しよう!

 

ハタラクティブのCMがうざい

ハタラクティブのCMがウザイ

 

 

ニートなので怪しい派遣ばかり紹介された…

ハタラクティブで人材派遣ばかり紹介された

ハタラクティブで紹介された契約社員になっておけばよかった

 

ハタラクティブを利用して怪しい派遣や契約社員を中心に紹介されたという評判もあります。

ただ、何度も言いますが求人情報は水ものです。

 

利用したタイミングが悪かっただけの可能性もあります。

どのエージェントでも起こる話なので、複数社つかって出来るだけ回避したい事例ですね。

 

ハタラクティブは中卒・高卒でもサポートしてくれる

 

ハタラクティブは中卒や高卒でもカウンセリングしてくれる

 

KIJIMA
DODAのようなエージェントは相手にしてくれないので助かりますね

 

ニートやフリーターでも当然利用OK

ニートやフリーターならハタラクティブは良い

参考-第二新卒エージェントneo
参考-JAIC

 

ハタラクティブを退会するときは連絡不要

ハタラクティブ以外で就職が決まった場合、ハタラクティブを退会しなくてはならないような気がしますが、わざわざ退会の連絡する必要はありません。

ハタラクティブでも複数のエージェントを使っているのはわかっているので、連絡があったときに「就職が決まった」といえば察してくれます。

わざわざ連絡しなくても問題ありません。

 

<<ハタラクティブ以外に使っておくべきエージェントはコチラ>>

 

30秒で登録できます!

ハタラクティブに申し込む(無料)

選択肢をたくさんくれるのでやりたいことが決まっていない人におすすめ!

 

ハタラクティブの店舗へのアクセス(地図)

ハタラクティブ池袋支店

主要支店の地図を調査してまとめました。

ハタラクティブは現在支店数を増やしているので、ここに載っていない支店もたくさんあります。

どの支店も駅近なので訪問しやすいですよ。

 

ハタラクティブ渋谷支店

 

ハタラクティブ福岡支店

 

ハタラクティブ大阪支店

 

ハタラクティブ名古屋支店

 

ハタラクティブさいたま(大宮)支店

 

30秒で登録できます!

ハタラクティブに申し込む(無料)

選択肢をたくさんくれるのでやりたいことが決まっていない人におすすめ!

 

ハタラクティブを上手く利用しているのはこんな人!

ハタラクティブで成功した人はこんな人

 

ハタラクティブで就活を成功させた人からアンケートを取り成功要因を調査しました。

知らないと損する就活の秘訣や、担当さんには言えない就活の準備があるので確認しておきましょう。

※ランサーズのアンケートを使用ました

 

担当さんに就活のやる気をアピールする

担当さんから内定後に直接聞いた話なのですが、ハタラクティブがターゲットとしている「フリーター・ニートなどの正社員経験が他人より少ない人材」は時間を守らない人が多いです。

KIJIMAもニートだったので少しわかってしまうのですが、時間を気にしない生活をしているとどうしても適当になっちゃうんですよね。

 

中には、担当さんと面談の約束をしていてもすっぽかす人がいるみたいです。

担当さんとの面談ならまだ良くて、企業の採用面接をすっぽかす最低な人もいるみたいです。

 

採用面接をすっぽかされると担当さんは非常にまずい立場です。

人材を推薦した先の企業は当然怒りますし、見抜けなかったということで上司にも怒られます。

時間をかけて推薦したのに、褒められるどころか怒られまくる…やってられないですよね

 

時間をかけて推薦したのに、褒められるどころか怒られまくる…やってられない…
エージェントさん

 

自分が担当さんの立場だったら、無責任な人に労力を割きたくないですよね。

 

だから「絶対に投げ出さないで就職する!」ということが伝わるだけで、担当さんも全力でサポートしてくれます。

何事にも通ずることですが、メールの返信のような簡単なことから徹底することで信頼関係を築いていきましょう。

 

正社員としてやっていけるか不安なら「研修が充実している企業を希望」と伝える

ハタラクティブはフリーター・ニート支援の大手なので様々な情報を把握しています。

中にには研修が充実している企業の情報もあります。

 

もしあなたが、初めて正社員就職をする場合不安もありますよね。

担当さんに「研修が充実している企業に就職したい」としっかり伝えましょう。

研修が他より充実している企業を中心に紹介してくれますよ。

 

ただ、研修内容は企業によって差がありますし、タイミングが悪くOJT(現場研修)の企業しか求人がでてない時期もあります。

そのため、最初からマナーなどの基本の研修を受けたいと考えている人ジェイックも使うべきです。

ジェイックは5日間の研修が無料で受けられるエージェントです。

マナーや礼儀系に自信がない人に人気があるのでハタラクティブの求人と併用すると良いかもしれませんね。

 

ハタラクティブ以外のエージェントも一緒に使う

ハタラクティブとすればあまり嬉しくない話ですが、複数社のエージェントを比較して使うのが優良求人を見つけるコツです。

もしあなたが担当さんの立場だとして(※担当さんは営業ノルマがある)

 

あなたが担当さんなら…?

①確実にハタラクティブ経由で就職する人
②他のエージェントも使っておりどこ経由で就職するかわからない人

 

がいたらどちらに良い求人を紹介しますか?

 

①にはそこそこのサポートでそこそこの求人だけ渡し
②には全力でサポートして良い案件も優先的に渡しませんか?

 

成績を上げるためには①も②も自社経由で就職してもらいたいのが本音ですよね。

優良求人の数は有限なので全員に紹介できるわけじゃありませんからね。

 

ただ気を付けたいのが、本気で就職する意思が伝わらないと「じゃあ他で就職すれば良いじゃん」で終わってしまうので、やる気アピールは大切です。

 

<<ハタラクティブ以外に使っておくべきエージェントはコチラ>>

 

30秒で登録できます!

ハタラクティブに申し込む(無料)

選択肢をたくさんくれるのでやりたいことが決まっていない人におすすめ!

 

ハタラクティブの評判まとめ

ハタラクティブの口コミと評判

 

ニートやフリーターの正社員就職に特に強いのがハタラクティブです。

悪評や悪い口コミも中にはありますが、職歴がない人にとって強力な味方なのは間違いありません。

29歳以下しか使えないのは気を付けたいポイントです。

条件を満たしているうちに必ず1度は使っておきましょう。

 

KIJIMA
迷ったらとりあえずハタラクティブに登録して相談してみよう!
景気が本格的に悪化してしまわないうちに即行動です!
エージェントさん

 

30秒で登録できます!

ハタラクティブに申し込む(無料)

※29歳以下限定

 

Copyright© ニートKIJIMAがハタラクティブで就活 , 2020 All Rights Reserved.