月別アーカイブ:2019年11月

2020/12/21

中小企業診断士は平均年収740万円!実力次第で富裕層にも貧困層にもなる資格!

中小企業診断士を目指している方が気になることと言えば、やはり年収がどのくらいになるのかということでしょう。 結論から言うと平均年収は約740万円です。 これは中小企業診断士協会(J-net21)が発表している数字です。 今回の記事では、この「平均年収」について深掘りしていきたいと思います。   中小企業診断士の平均年収は約740万円   上記のグラフは、中小企業診断士協会が行った年収に関するアンケートの結果です。 これを見ても、 のが上記のグラフになります。「3,001万円以上」のカテ ...

2020/12/21

中小企業診断士として必要な簿記のレベル

中小企業診断士として実際に仕事を始めると、業務上で経営者と多く関わることになります。 経営者は何よりも数字を重要視するため、当然、中小企業診断士も数字へ理解がなくてはなりません。 こういった理由から、中小企業診断士試験には「財務・会計」科目が設けられています。   そしてこの「財務・会計」を理解するためには簿記を学ぶことが一番です。 今回は中小企業診断士に必要な簿記のレベルについて説明していきます。 会社の数字を理解するために勉強する資格として一番身近なのはですよね。   財務・会計の ...

診断士ゼミナールとTACの中小企業診断士テキスト

2020/12/14

中小企業診断士の勉強をするなら通信講座?予備校?メリット・デメリット徹底比較

中小企業診断士の勉強法としてメジャーなのが「通信講座」または「資格予備校」の活用です。 一次試験・二次試験をストレートで合格できる人は全体の4%と言われている難関資格ですからどちらかを選び勉強するのが無難です。   ただ、大半の人が自分はあった勉強スタイルはどちらか?を考えずに雰囲気で選んでいます。 この記事では「通信講座」と「資格予備校」のテキストを両方実際に使ってメリット・デメリットを分析し徹底比較しました! これから中小企業診断士の受験を考えている人はぜひ最後まで読んで下さいね。 &nbs ...

2020/12/21

高卒や中卒でも受験資格がある!中小企業診断士の学歴から見る試験偏差値!

中小企業診断士の試験を受けるためには、どのような資格が必要なのでしょうか。 また、学歴が必要かどうかといった点も気になりますよね。 今回はこの疑問にお答えするため、Facebookにて調査を実施しました。 中小企業診断士と学歴については公式のデータがないので、あくまで参考程度ではありますが、これから中小企業診断士の試験を受けようと思っている方はチェックしてみてください。   中小企業診断士は高卒・中卒でも受けられる受験資格がない資格 税理士や社会保険労務士といった資格試験には、「大学卒業以上」と ...

2020/12/22

中小企業診断士の女性の割合はたった1割!主婦にもオススメな資格1位の理由

中小企業診断士のほとんどは男性です。 確かに中小企業診断士の試験会場や理論研修会場でも男性を多く見かけます。 ですが実は、実は中小企業診断士は女性にオススメの資格です。 本記事ではその理由についてみていきたいと思います。   女性の中小企業診断士二次試験合格者は1割弱   こちらの図は2018年度(H30)の中小企業診断士合格者の男女比を示したものです。 これを見ると女性の割合はたったの6%であることがわかります。 ちなみに女性の合格率が低いから割合が少ないのではなく、受験者数も6%、 ...

Copyright© 現役中小企業診断士キジマの独学合格教室 , 2021 All Rights Reserved.